ビブラビ記事一覧

【今年の新入社員の変種】

現場力強化を支援している
オフィス・ビブラビです。
ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。
今年も新入社員が
職場に入って来る時期に
なりました。
毎年、新入社員に
全体的な傾向で
名称が付きます。
最近は
「ゆとり世代」と
言われてきましたが、
その中に「新種」が
含まれているようです。
それは、
「熱血型」だそうです。


「ゆとり世代」の特徴は
いろいろと言われていますが、
基本的に「弱い」イメージが
強いと思います。
ただし、
バブル崩壊後のリストラを
身近な人に起こったこととして
知っています。
そして、
仕事人として、
「即戦力」や「価値」が
求められるという情報に
さらされながら
育ってきました。
その結果、
見た目の「ゆるさ」とは違い、
「焦り世代」とも
言われています。
そこで登場するのが
「熱血型」です。
自分で考え、
自分で決断し、
自分が良いと思う道を
まっしぐらです。
ベンチャー指向の若者に
似ていますが、
そのゴールは
ビジネスに限りません。
社会問題であったり、
ライフスタイルであったり
趣味のようなものであったり
ゴールは多様です。
仕事の上でも、
自分で考えて判断しますが、
自分の判断に執着するので
先輩や上司が指示しても
そのまま従うことはありません。
当然、上司から見れば、
考えが浅かったり
考慮する範囲が狭かったり
します。
ただし、
自分の判断に自信があり
執着するので、
指示に従わせるには
詳しく説明し、
説得しなくてはならないのです。
真面目で「熱い」のは
良いのですが、
これはこれで
上司にとっては
手のかかる部下です。
当然、この「熱血型」は
一般的な「ゆとり型」と
同じように扱うと
上手くいかないことが
多いようです。
どの型であろうと、
自分自身と
違う時代背景の中で
育った世代は
同じ「常識」で
対応することは出来ません。
簡単にレッテルを貼らず、
一人ひとり相手のことを
理解しながら対応していくことが
必要なのです。
簡単ではありませんが、
違う世代の社員を
活用出来ることも、
経営者や管理職に必要な
「現場力」です。
最後までお読みいただき、
ありがとうございます。
ーーーーーーーーーーーーーーー
オフィス・ビブラビの
オフィシャルFacebookページは
こちらです。

http://www.facebook.com/OFFICE.VIVE.LA.VIE
ブログの更新情報の他、
現場力強化と活用についての
情報を投稿しています。
ページに「いいね!」
していただいたら嬉しいです。

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP