ビブラビ記事一覧

【なぜ言われたことしかしないのか(4)】

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。
前回に続いて、
言われたことしかしない社員の
ケースについて考えてみます。
前回までに、
その社員が言っていることと
上司の認識をふまえた上で
部下と話したことをお伝えしました。
上司にも部下にも
改善すべき点があります。
今回は、
その後の顛末について
お伝えします。


上司は、
自分自身の
コミュニケーションに
問題があるかもしれないと
認めるようになりました。
それでも、
今のやり方を
変えるつもりはないと
言いました。
ただ、
最初からレッテルを貼らず
その社員の仕事振りを
見て、
評価し直すことには
合意しました。
一方、社員の
上司への不満は
収まりません。
感情の問題ですので、
時間が必要だと思います。
ただし、
業務への取り組み姿勢は
上司との連携や調整には
他の社員にも
協力してもらいながら
改めていくことに
合意しました。
元々能力はある社員です。
梯子を外されたことで
悔しく、
傷ついていて、
上司のことも
許せないのですが、
評価が低いのも不本意で、
今の状況を
好ましくないと
本人も思っています。
そんな再スタートでした。
社員は新しい業務にも
取り組み、
最低限業務に必要なことは
時には同僚を介しながらも
上司と連携し始めています。
上司も、
少しずつ評価を
変えつつあるようです。
今も二人の関係は
良好とは言えません。
それでも、
業務が円滑に回る程度には
機能するように
なってきました。
まだまだ脆い状況です。
紆余曲折も
あると思います。
時間をかけて
経験と体験を
積み重ねるしかありません。
このまま改善していくように
見守りたいと思います。
次回は、
このケースを通して
何が学べるかについて
お伝えします。
最後までお読みいただき、
ありがとうございます。
ーーーーーーーーーーーーーーー
オフィス・ビブラビの
オフィシャルFacebookページは
こちらです。

http://www.facebook.com/OFFICE.VIVE.LA.VIE
ブログの更新情報の他、
現場力強化と活用についての
情報を投稿しています。
ページに「いいね!」
していただいたら嬉しいです。

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP