ビブラビ記事一覧

【放物線はビジネスでも同じ】

ブログを訪問いただき、
ありがとうございます。
多くの人が放物線を
知っていると思います。
物理の用語なので、
聞いただけで
アレルギーのある人も
多いと思いますが
そんな難しい話では
ありません。
物を上に投げれば、
上がって行って
落ちてくる、
その動きを線で
描いたものです。
これはビジネスでも
通用します。


売上高
利益
などの経営数値を
グラフで表示することは
一般的に行われています。
このグラフの形は
放物線に似ています。
急上昇すれば
急下降します。
緩やかに上がれば
落ち方も緩やかです。
急降下のスピードは
速いので
あれよあれよと言う間に
一気に落ちてしまいます。
落ち方が緩やかならば
対処する時間の余裕が
あります。
つまり、
経営にとって
急上昇は
注意が必要なのです。
会社全体で見ると
必ずしも放物線を
描かないことはあります。
それは、
全体として
うまく管理出来ているからです。
特定の商品
特定の商圏
特定のチャネル
で見ると、
必ず放物線の
形で推移しています。
会社を長く
維持発展したいと
考えているのならば、
狭い焦点に絞り
急上昇する戦略は
リスクが高いのです。
ビジネスでも
自然の法則は
通用します。
原則には逆らわず、
うまく活用することが
重要なのです。
最後までお読みいただき、
ありがとうございます。
ーーーーーーーーーーーーーーー
オフィス・ビブラビの
オフィシャルFacebookページは
こちらです。

http://www.facebook.com/OFFICE.VIVE.LA.VIE
ブログの更新情報の他、
現場力強化と活用についての
情報を投稿しています。
ページに「いいね!」
していただいたら嬉しいです。

オフィスビブラビ公式Facebook

PAGE TOP